衿沢世衣子さんの作品の書影

衿沢世衣子

ファンになる

作品数:13

matsuoさん、他2人がファンになりました
ファンになる

プロフィール

衿沢 世衣子(えりさわ せいこ、1978年10月13日 - )は、日本の漫画家。東京都出身。

衿沢世衣子の作品

一覧
『うちのクラスの女子がヤバい』の書影

うちのクラスの女子がヤバい

3.53

2345

発刊: 2016.3.5 ~

完結・全3巻

1年1組はどこにでもあるごく普通のクラス。だけど、他のクラスとはちょっとだけ違うところがありました。女子生徒がみんな、「無用力」と呼ばれる、まるで何の役にも立たない、それも思春期だけしか使えない超能力を持っていたのです――。思春期女子はへんてこで、それがフツーで、みんなかわいい! 衿沢世衣子が描く、思春期限定・ちょっと不思議なハイスクール☆デイズ!

『制服ぬすまれた』の書影

制服ぬすまれた

3.56

1575

発刊: 2018.9.3 ~

完結・全1巻

日常に潜むミステリーを描く珠玉の短編集「うちのクラスの女子がヤバい」で話題を呼んだ、衿沢世衣子のよみきり集が登場! 月刊フラワーズの名手が描く、日常に潜むミステリーを集めた5編。【収録作品】[制服ぬすまれた] ぬすまれたのは、一体なに? [ワニ蕎麦] 日常に潜む、善意と悪意。[カラスが鳴くから] どこまでもついてくる記憶―― [鉄とマヨ] 夏の終わり、消えた彼女を探してる―― [ハンドスピナーさとる] バイト先で出会ったのは、ヤンキー美女と殺人事件!?

『ベランダは難攻不落のラ・フランス』の書影

ベランダは難攻不落のラ・フランス

3.39

1531

発刊: 2018.9.6 ~

完結・全1巻

「衿沢さんの描かれる関係性は健やかで粋でエロくないとこが逆にセクシーでうわーってなります! 好きです!!」──コナリミサト(マンガ家 『凪のお暇』ほか) 音楽と子ども、10代と冒険、秘められた魔法…… 近作からレア作まで、衿沢世衣子のエッセンスが詰まった短編集。各作品にセルフライナーノーツも書き下ろしました。

『光の箱』の書影

光の箱

3.46

1221

発刊: 2020.6.5 ~

既刊1巻

先の見えない世界で、光を照らす場所があるTwitterで話題を読んだ「制服ぬすまれた」の作者・衿沢世衣子が贈るミステリック・オムニバスが登場!生と死の狭間に立つコンビニエンスストア。その明かりに引き寄せられる人々が最後に買い求めるものは何なのか。そして、そこで働く青年二人の秘密とは――

『ちづかマップ』の書影

ちづかマップ

3.04

386

発刊: 2012.7.4 ~

既刊3巻

『ちづかマップ』の書影

ちづかマップ

3.04

350

発刊: 2010.0.5 ~

既刊1巻

「真砂町のあおいちゃんをさがしてください」住所も名前もわからない女の子。ちづかが依頼を受けた人探しは、古地図をヒントに進展していく。心弾むまち歩き漫画。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

『SatoShio』の書影

SatoShio

3.01

307

発刊: 2010.10.5 ~

完結・全2巻

お仕事中、失礼します!今までにない“ゆるゆる”お仕事マンガ、始まります。『ウイちゃんがみえるもの』『ちづかマップ』の衿沢世衣子新作!!――ここは、とあるマンションの1室にある弓田(ゆみた)デザイン事務所。主に3人できりもりしているこの事務所で事件がおこったりおこらなかったり。そんな、ゆる~いお仕事ストーリー。

『新月を左に旋回』の書影

新月を左に旋回

3.01

289

発刊: 2014.6.3 ~

既刊1巻

わたしユウコ。女子中学生。ある日突然お姉ちゃんが家を出て行っちゃって、びっくり意味わかんない。でもそれよりも「このはずくさま」ってお父さんが呼んでいるおかしな同居人が現れて…。知ってるハズの世界も実は謎に満ちている!不思議いっぱい女子中学生のスクール・デイズ!!

すべて表示(13)

作品レビュー

一覧
Akさんのアイコン

Ak

maricomail
1週間前

3.0

3巻まで読みました

うちのクラスの女子がヤバい

レビュー(24)件

完結・全3巻

すべて表示(71)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...