羅川真里茂

ばんばんがファンになりました。

プロフィール

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

羅川 真里茂(らがわ まりも、9月21日 - )は、日本の漫画家。青森県八戸市出身。血液型はB型。女性。

14

並び替え:

昼間は蝙蝠、夜は人の姿。美しく不死身だが実は吸血鬼のなり損ない。牙が無いので血が吸えず、市販の生肉で飢えを凌ぐ日々。 とある事故でアメリカから日本にやって来たが、到着早々に変質者扱いされ警察に捕まってしまうのだった… ちょっとおバカな所が可愛い吸血鬼と、彼か身を寄せる事になる無愛想だが根は優しいエンバーマーのお話。by おおがらす (333)

しゃにむにGO

3.38

564

7

発刊:----.--.--

完結・全32巻

作品情報ページ

テニスのダブルスをやってた者からの意見として、ここまでダブルスの心理を理解して描いてくれてることが嬉しい。そしてこれが少女漫画であることが、ターゲット絞られてしまうので悔しい。by ばんばん (2523)

ニューヨーク・ニューヨーク

3.27

401

3

発刊:----.--.--

通常版 他1作

作品情報ページ

ニューヨークを舞台にしたゲイカップルの人生ドラマ。BL、でもエッチ描写はほぼ皆無。2人の出会いから、年老いてこの世から旅立つまでを描き切った名作。 1995年に花ゆめ(メジャー少女漫画誌!)で連載開始した時の衝撃。LGBTなんて言葉も日本では知られて無かったし、ゲイ描写もどちらかといえばネガティブな側面が多く描かれ(親、友人へカムアウト時の反応、AIDSなど)現在と比べると隔世の感。 当時「赤僕」でファンになった後にドキドキしながら頑張って読んだのは懐かしい思い出。今はもっと過激なBLも平気で楽しめてしまうんだよなぁ…wby おおがらす (333)

むかーし母が読んでたのを読んでいたのが懐かしいので再読。 絵がどんどん上手くなっていく。。。笑 小さい子供のかわいい面だけではなく めんどくさい面、嫌な面も描きながらも それでもやっぱり愛しい気持ちを思い出させてくれる漫画です。by るー (15)

1

この作者に関する記事

関連記事をもっと表示 +