作品数:15

akrさん、他1人がファンになりました
ファンになる

プロフィール

タアモ(1月26日 - )は、日本の漫画家。水瓶座。B型。

タアモの作品

一覧
『たいようのいえ』の書影

たいようのいえ

3.66

3945

発刊: 2010.8.1 ~

完結・全13巻

子供の頃、むかいの基(ひろ)の家に入りびたっていた真魚(まお)。その家に行くと必ず元気になれたから。数年後…父の再婚で家に居場所がなくなった真魚は、両親を亡くして以来、独りで家を守る基の家に住まわせてもらうことになったけれど…!? 年の差幼なじみ2人の明るく切ないラブストーリー!!

『あつもりくんのお嫁さん(←未定)』の書影

あつもりくんのお嫁さん(←未定)

3.65

2039

発刊: 2018.8.4 ~

完結・全6巻

田舎で暮らす中学生の錦は、勉強が大好き。でもじつは、親が決めた許婚がいて地元での生活にちょっと息苦しさを感じている。そんなある日、東京からやってきた高校生の敦盛と出会う。独特の価値観を持つ敦盛は、地元から逃げ出す方法としてまさかの結婚を提案! 敦盛に強く惹かれていく錦は、猛勉強の末、彼を追いかけて東京の高校に進学するけど…!? 「たいようのいえ」のタアモ最新作。

『地球のおわりは恋のはじまり』の書影

地球のおわりは恋のはじまり

3.31

1453

発刊: 2016.3.3 ~

完結・全5巻

かわいい双子の妹と比較され「じゃない方」扱いを受けてきた柳瀬真昼。だから「いいことがあっても悪いことが起こる」と人生に期待せずに生きてきた。でも高校入学早々、謎のイケメン里見蒼が急接近! しかも告白!?「だめだ、こんないいことばかりじゃ地球が滅ぶ」――累計170万部以上の『たいようのいえ』タアモ最新作は王道初恋ストーリー!恋に踏み出せないネガ少女と×押せ押せイケメンの追いつ追われつラブ開幕です

『スヌスムムリクの恋人』の書影

スヌスムムリクの恋人

3.04

425

発刊: 2010.1.5 ~

完結・全2巻

野坂望(のさかのぞみ)、通称ノノは、直紀(なおき)、清人(きよと)、哲也(てつや)と幼なじみの仲良し4人組。みんなノノが大好きで、ノノのことをホントに大切に思っていた。でもノノにはみんなに言えない秘密が…!?――性同一性障害――体は男の子でも女の子の心を持ったノノ。その事実が明らかになった時、4人の関係に変化が訪れて……!?野島伸司の大ヒット小説を完全まんが化した話題作!!

『少女のメランコリー』の書影

少女のメランコリー

3.09

398

発刊: 2006.2.5 ~

完結・全1巻

「あの子と友達になりたいな」「もう一度あの人に会いたい」「まだ大人になりたくないんだ」「俺だったら泣かせたりしないのに」私たちの日常にはピュアでキラキラした想いがあふれてる――。収録作品:少女のメランコリー/蛍火の雨が降る/ピーターパン・モノクローム/銀のなみだ銀のゆき/先生と小さな魔女

『アシさん』の書影

アシさん

3.10

347

発刊: 2013.2.5 ~

完結・全3巻

浪川睦(なみかわむつみ)は、まんが家のたまご。いつかまんが家になりたいアシさん。彼氏と別れたり、徹夜が続いたり、後輩に抜かれたり、BLや同人誌の世界にふみこんだり…そんないろんなことがある毎日を頑張れるのは、やっぱりまんがを描くことが一番好きだから!「たいようのいえ」のタアモがおくる、笑えて、泣けて、元気が出る、ショートストーリー15編。

『吾輩は嫁である。』の書影

吾輩は嫁である。

3.05

337

発刊: 2007.6.4 ~

既刊1巻

あたしは女子高生です。そして、小説家・ひーくんの「嫁」でもあります。けど、仕事中のひーくんはなんだか遠くて、あたしはいつも寂しくなってしまうのです…。心がふんわり軽くなるとっておきの恋物語を4編収録。収録作品:吾輩は嫁である。/ラブメイト/こどもサラダ/ライラックの花言葉

『初恋ロケット』の書影

初恋ロケット

3.05

321

発刊: 2005.4.4 ~

完結・全1巻

桜(さくら)は月の夢を見る。ロケットに乗って月に行き、誰にもジャマされない王様になる夢を。だから好きな人なんていなくても大丈夫…と思っていたけど、隣の席の荒井(あらい)のことが最近ちょっと気になって…!?

『お願い、せんせい』の書影

お願い、せんせい

3.03

314

発刊: 2008.6.5 ~

既刊1巻

私にとって、恋は相手を落とした時点で終わるゲームみたいなもの。だけど、ホントは傷つくことが怖いだけ。ねぇせんせい、せんせいだったら女のコの柔らかいところにちゃんとやさしく触れてくれる――?みっつのピュアな恋を描いた、とっておきの長編よみきり集!!収録作品:甘い涙は恋の味/アルタイルの恋文/眠りの国の少年

『あのことぼくのいえ』の書影

あのことぼくのいえ

3.04

291

発刊: 2006.8.2 ~

通常版・他1作品

ぼくの名前は海(かい)、恋する2歳(♂)。人間は、よくわからない。思っていることを口にしないなんて彼らにはよくあることだ。ほんの少しの言葉ですべてが変わるのに。もし、ぼくが言葉を話せたら、すぐに君に伝えるのに。収録作品:あのことぼくのいえ/こいうたばやし

すべて表示(15)

作品レビュー

一覧

3.5

2巻まで読みました

わりとよかった。

スヌスムムリクの恋人

レビュー(5)件

完結・全2巻

すべて表示(153)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...