新谷かおるさんの作品の書影

新谷かおる

ファンになる

作品数:94

ファンになる

プロフィール

新谷 かおる(しんたに かおる、本名:新谷 薫(読み同じ)、1951年4月26日 - )は、日本の男性漫画家、同人活動家。大阪府豊中市出身。大阪高等学校卒業。妻は『緋の稜線』などの作品で知られる漫画家の佐伯かよの。代表作は『エリア88』など多数。

新谷かおるの作品

一覧
『ふたり鷹』の書影

ふたり鷹

717

発刊: ~

完結・全11巻

同じ時刻に同じ病院で産まれた沢渡鷹と東条鷹。ふたりの鷹は、沢渡のバイク仲間、ケン坊の死をきっかけに知り合うこととなる。沢渡は奥多摩ではちょっと名の知れた公道レーサー(いわゆる走り屋)。一方、東条はレーシングチームに所属する正真正銘のサーキットレーサー。東条のデビュー戦の練習走行で対決することとなったふたりは、お互いをライバルとして強く意識する。そして沢渡はこの対決を期にサーキットレーサーになることを決意するが…。

『エリア88』の書影

エリア88

3.07

620

発刊: ~

完結・全13巻

親友の裏切りで、異国の空軍傭兵部隊にほうり込まれた風間真(かざま・しん)。そこは作戦地区名エリア88、血と硝煙の匂いが立ちこめる、翼の生えた狼たちの戦場だ。戦闘機パイロットとして3年の契約期間を生き延びるか、それとも150万ドルの違約金を支払うか、この二つ以外に真に生きる道はない。金で命を購う傭兵稼業、報奨金目当てに今日も敵機に照準を合わせる。

『ファントム無頼』の書影

ファントム無頼

499

発刊: 1980.2.6 ~

通常版・他2作品

『左のオクロック』の書影

左のオクロック

377

発刊: 2007.11.6 ~

既刊1巻

篠崎由宇は恵まれた家庭に育った高校生。平凡で単調な毎日に疑問を感じた彼はやり切れぬ思いを胸にバイクを駆り日本一周の旅に出る。ツーリング経験のない由宇は行く先々でトラブルにみまわれるが、その度に旅先で出会ったバイク仲間に助けられ成長していく。バイク乗りはV(ピース)サインで語る。新谷かおるが描くバイクツーリングコミックの決定版!

『白と黒の羊』の書影

白と黒の羊

3.04

373

発刊: ~

完結・全1巻

人は誰でも、大地を疾駆する鋼鉄のマシンに憧れを抱かずにはいられない。ル・マン24時間耐久レース。人もマシンも耐久力の限界を超えた戦いを強いられる過酷なレース。「白と黒の羊」という言葉の意味を求め、1秒のタイムに命を賭けるドライバーたち。己の命を賭して、魂を燃焼させる男たちの生き様を描いた新谷かおるの傑作短編集!

すべて表示(94)

作品レビュー

一覧

3.7

1巻まで読みました

シリーズ1/1000sec.

レビュー(1)件

完結・全1巻

3.6

1巻まで読みました

QUEEN1313

レビュー(1)件

既刊1巻

3.6

2巻まで読みました

ぶっとび!!CPU

レビュー(1)件

完結・全2巻

3.5

1巻まで読みました

QUEEN1313

レビュー(1)件

既刊1巻

3.8

8巻まで読みました

砂の薔薇

レビュー(1)件

既刊8巻

4.0

13巻まで読みました

エリア88

レビュー(1)件

既刊13巻

3.4

1巻まで読みました

新装版 バランサー

レビュー(1)件

既刊1巻

3.9

2巻まで読みました

ELAN

レビュー(1)件

既刊2巻

すべて表示(24)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...