政岡としやさんの作品の書影

政岡としや

ファンになる

作品数:9

ファンになる

プロフィール

政岡 としや(まさおか としや、本名:政岡 稔也、1947年1月1日 - )は、日本の漫画家。大阪府大阪市出身。

政岡としやの作品

一覧
『ダボシャツの天』の書影

ダボシャツの天

221

発刊: ~

完結・全7巻

通天閣で産湯をつかったチンピラの松田天は、日本一の極道をめざし、体中に傷を持つ兄貴分の百足の錦三の下、一人前の極道になるための修行を積む。家出娘の夏との恋や、代紋を賭けた初出入りなどダボシャツの天もっか奮闘中!「男になる!ちゅうのは、ごっつうツライもんでっせえ」痛快極道マンガの傑作!!

「おいら、プロゴルファーになりたかとです! ロールスロイスに乗りたかとです! JCBのゴールドカード持ちたかとです!」プロゴルファー・中津信長の前に突然現れた太っちょ少年・山鹿一発(やまが いっぱつ)は宣言する。ゴルフよりも相撲部屋の方が向いてそうな体型である一発の願いを無謀だと断る信長。しかし気絶した際に何でも言う事をきいてしまうという信長の悪い癖を利用し、ちゃっかり弟子入りを果たす一発。翌日、カントリークラブの朝礼で「信長プロを5年で追い抜きますたい。俺のライバルはジャンボ尾崎ばい!」と言い放ちメンバーからも顰蹙を買ってしまう…。

日本ゴルフツアーきっての飛ばし屋・北の丸小鹿プロは、爆弾ショットと呼ばれる圧倒的なドラバー飛距離を武器に、青木、尾崎、中嶋、倉本ら最強と呼ばれたAONKを蹴散らしてトーナメントで暴れまくる。

作品レビュー

まだレビューがありません

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...