羽海野チカさんの作品の書影

羽海野チカ

ファンになる

作品数:6

山田邦明さん、他2人がファンになりました
ファンになる

プロフィール

羽海野 チカ(うみの ちか、8月30日生)は、日本の漫画家。東京都足立区出身。東京都立工芸高等学校デザイン科卒業。女性。

羽海野チカの作品

一覧
『3月のライオン』の書影

3月のライオン

4.09

30424

発刊: 2008.1.5 ~

既刊15巻

その少年は、幼い頃すべてを失った。夢も家族も居場所も――。この物語は、そんな少年がすべてを取り戻すストーリー。その少年の職業は――やさしさ溢れるラブストーリー。

『ハチミツとクローバー』の書影

ハチミツとクローバー

3.96

15846

発刊: 2002.7.1 ~

完結・全10巻

6畳+台所3畳フロなしというアパートで貧乏ながら、結構楽しい生活を送る美大生・森田、真山、竹本の3人。そんな彼らが、少女のように小さく可憐な女の子・花本はぐみと出会い…!?

『スピカ 〜羽海野チカ初期短編集〜』の書影

スピカ 〜羽海野チカ初期短編集〜

3.47

2806

発刊: 2011.6.3 ~

完結・全1巻

羽海野チカがデビュー当初、各誌に描いた珠玉の短編をついに集約して一冊に…。少年探偵・バレエ・ショートストーリー・エッセイなど様々なジャンルを集めた短編集!

「3月のライオン」スピンオフ待望の第1巻!日本将棋連盟会長・神宮寺崇徳。若き日の彼には、倒さねばならぬ相手がいた…。熱き筆致で、昭和の棋士達を描く!!

『3月のライオンおさらい読本』の書影

3月のライオンおさらい読本

3.57

1180

発刊: 2014.8.1 ~

既刊2巻

初のオフィシャルファンブック!! カラーでのレシピ再現をはじめ、棋譜解説や作中にでてきた場所を巡る探訪で作品への理解がより深まる!!読者が選んだキャラ人気投票や名場面も紹介。ここでしか読めない描き下ろし漫画や松井玲奈ちゃんとのコラボグラビアもあります。

作品レビュー

一覧
mさんのアイコン

m

myns721
1ヶ月前

3.5

途中まで読んだ

3月のライオン

レビュー(568)件

既刊15巻

ぱださんのアイコン

ぱだ

pada_cb
2ヶ月前

4.4

10巻まで読みました

未だ人生のバイブル…

ハチミツとクローバー

レビュー(321)件

完結・全10巻

ぱださんのアイコン

ぱだ

pada_cb
2ヶ月前

4.2

1巻まで読みました

甘酸っぱさとか全部入ってる宝物みたいな本

スピカ 〜羽海野チカ初期短編集〜

レビュー(60)件

完結・全1巻

sa_yuさんのアイコン

sa_yu

sayuuu7
2ヶ月前

4.7

10巻まで読みました

高校の頃、私のバイブルでした

ハチミツとクローバー

レビュー(321)件

完結・全10巻

4.5

10巻まで読みました

久しぶりに再読。
美術大学を舞台に、若者たちが恋に落ちたり、将来や生き方に悩んだり、今日食べるパンがないことに悩んだりするお話です。

本作の主人公である竹本祐太は平凡な美大生で、新進芸術家として耳目を集めている花本はぐみに一目惚れをする。一方で、何をやっても非凡な才を持つ森田忍もまた、人知れずはぐみに恋をするが、竹本も森田も、今の感情がそれだということに気づいていない。
陶芸科の山田あゆみは、竹本、森田と仲の良い真山巧が好きだけど、真山は原山デザインの社長、原田理花一筋。
原田は、はぐみの従兄弟であり美大教師の花本修司と辛い過去を共有していて、一緒に暮らしていたこともある。
主要な登場人物全員がもはや多角形となった恋愛構成図の頂点を担っていて、感情のベクトルを一方通行にぶつけ合うという、かわいい絵柄に似合わない結構ドロドロとした展開です。
より端的にいうと、BはAが好きで、CはBが好きで、DはCが好きで、Aはキリンさんよりゾウさんの方が好きという話。
ただ、展開上、浮気や行きずり関係、足の引っ張り合いがあっても良さそうなのですが、そういうことには一切ならずに、終始ほんわかした雰囲気でした。

連載中に掲載誌が変わったこと、休載期間があったことからか、ストーリーが忙しく移り変わっていた部分もありますが、本作においてはそれはプラスに働いたのではと思います。
10巻というそれほど長くない巻数の中で彼らはいろんなことを経験するのですが、最後は、ああ良かった(誰も死ななくて)という気がしました。

ラストはびっくりです。それはちょっと予想になかったよ!と。
ネタバレになるので伏せますが、恋愛劇の終幕は意外なところに落ち着きます。
唐突というわけではなく、まぁ確かに納得はできるかな、とは思うのですが、作中でもセリフがありますが、正直予想の圏外でした。

ドロドロとしたストーリーですが、ラストでみんなキレイに傷ついて、すっきりと終わりました。
ノイタミナ枠のアニメ、蒼井優のはぐみがはまり役の実写映画も含めておすすめです。

ハチミツとクローバー

レビュー(321)件

完結・全10巻

すべて表示(1002)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...