漫画一覧

詳細条件で絞り込む

条件変更

リュエルコミックス

『嫌がってるキミが好き』の書影

嫌がってるキミが好き

3.50

2233

発刊: 2017.1.5 ~

既刊7巻

ある日の学校で、生まれて初めて「好きです」と告白された白川みこと。相手の大槻まことは「顔も髪型も変。なんか暗そう。ていうかこんな人、この学校にいたっけ?」と思うほど、全然好みのタイプではない。しかし、彼氏がいることで女友達の話題に入れたり、自慢できると考えたみことは、その場でつき合うことを決めた。ずっと憧れていた「彼氏がいる私」というシチュエーションに浮かれるみこと。デートにキスにそれ以上……と妄想をふくらませていたのだが、まことはその後、声すらかけてこない。さんざん焦らされた頃、ようやくまことが声をかけてきた。みことの家で映画鑑賞をしたいという。ついに来たお誘いに、みことは初体験までを覚悟して慌てるのだが、そこで起きたのは……!? 次々と露呈するまことの性癖。そう、彼はみことが「嫌がってる顔が好き」なのだった。まことの歪んだ性癖は、やがてみことの新たな性癖を覚醒させていくのか……!? 多くの女性読者を「気持ち悪い。けど……早く続きを読みたい」と虜にした異色&魅惑のラブストーリー! もしかすると、あなたの秘めたる性癖が目覚めてしまうかも…!?

『人間に恋した鬼は咲う』の書影

人間に恋した鬼は咲う

3.34

1620

発刊: 2017.2.5 ~

完結・全4巻

「人外×少年」の怪異恋愛譚!! 鬼や妖怪が出没するという深い森。 愛する者を殺され 生きる希望を失った少年は 森で出会った鬼に 「僕を殺して」と懇願する。 感情を持たない鬼には少年の行動など 理解できるはずなかったが 死を前にして笑顔を見せる少年に なぜか心魅かれていくのであった…。 心に闇を抱えた少年と 「恋」を知らない鬼の 百年にも満たない恋物語!!

『うずらのじかん』の書影

うずらのじかん

970

発刊: 2018.6.5 ~

完結・全3巻

鳥類研究所でペットとして飼われている、うずらのうっずーと大学教授の植田先生の、ゆるっとまったり研究ライフ!「カキカキしてくれるまで、どきませんよ?」研究員たちには妙にキビシイうっずーも、教授には甘えん坊。きょうも教授の手の上に乗って、「カキカキ」と「おいしいむし」をおねだり。「は~落ち着く~。抱っこ、もう終わり?」

『Veil』の書影

Veil

3.44

850

発刊: 2019.10.5 ~

既刊3巻

まるで美しいシネマのようなコミック&イラスト集!警察官の“彼”は、勤務中に街で“彼女”に偶然出会った。杖をついて歩く“彼女”は、遠い街のお屋敷育ちの家出令嬢だった。仕事を探しているという“彼女”を、“彼”は警察署の電話番として迎えることに…。そこから始まった“彼”と“彼女”の日常と、微妙な距離感を、大人気イラストレーター・コテリが大胆かつ繊細な筆致と小粋なセリフまわしでスタイリッシュに描くオールカラーのコミック&イラスト集。Twitterやコミティアで話題をさらった「Veil」に多くの描き下ろし漫画とイラストを加えて再編集した第1巻。古き良き時代のヨーロッパ映画を観ているような気分になる、異国の雰囲気たっぷりで、お洒落でロマンチックな作品です。「あなたはミステリアスだ。そして、どうも危なっかしい。だから……目が離せない」

『恋が病で変になる』の書影

恋が病で変になる

3.13

700

発刊: 2018.11.5 ~

完結・全3巻

性格が変態なリーマン×存在がAVな男子高校生が、不器用ながらも一途な恋にひた走るすれ違いBL! コンビニで働く高校生の真矢はビッチ顔をからかわれ悩んでいた。そんな憂鬱な気分を解消してくれるのが、店にやって来るスーツ姿の素敵なリーマン。ノンケだから恋には発展しないと諦めていたが、ある日、レジをしていた真矢のもとにゲイ雑誌を手にした男が現れ…!?

『妻は元ヒーロー』の書影

妻は元ヒーロー

3.00

582

発刊: 2017.7.3 ~

完結・全5巻

平和を守るヒーロー達が活躍する世界。長きにわたり、テレフォンとテディのヒーローコンビは、悪人や宇宙からの侵略者から人々を守ってきた。しかし、そんな二人も次世代のヒーローに役目を譲り、自分たちは引退することにした。テディはテレフォンに、これからゆっくり二人で暮らさないかと話したところ、テレフォンは、その言葉をプロポーズと解釈。…そう、筋骨隆々なヒーロー、テレフォンは実は女だったのだ。不用意な一言からテレフォン(本名・TEL子)と結婚することになったテディ。ヒーロー稼業よりエキサイティングで衝(笑!?)撃的な二人の新婚生活が始まった…!! アメコミ風の絵柄でお贈りするマッチョなオールカラー・コメディコミック!!

『非合法アンダーランド』の書影

非合法アンダーランド

503

発刊: 2017.4.5 ~

既刊1巻

イモムシ、毒花、キノコ、ウミウシ……そしてセーラー服の美少女。虫愛ずるアングラ系水彩画家が人間と植生物との共生・寄生をテーマに描く美しい図鑑のようなコミック&イラスト集、オールカラー! 「ようこそ、生物研究園(アンダーランド)へ」ある日の学校の帰り道、セーラー服の女子高生・るりちゃんが迷い込んでしまったのは、ペストマスクをつけた謎の男・ヤマイダが管理する生物研究園。いろいろな植生物を使った“共生治療法”をしているという……。「でも、ここの生き物…少し大きすぎませんか!?」美しい標本のようなものが並ぶ施設内をヤマイダに案内されたるりちゃんは、次第にその秘密に気づきはじめるが……!? 描き下ろしカラー漫画38ページと、幻想的で憂いを帯びた美しいイラストの数々で構成した、西塚emの商業初単行本!

『もんこ〜ろ』の書影

もんこ〜ろ

501

発刊: 2018.8.5 ~

既刊2巻

香道部の女子中学生――つまり“においフェチなJC”たちが、『かわいさ』と『変態さ』と『ちょっぴり香道ウンチク』を振りまいてお贈りする学園コメディ! 香道 富士川流四代目の長女で、高雅な香りを好む中学2年生・未音〈みおん〉は、通っている中学校に香道部を復活させたいと考えている。たまたま電車の中で会った体臭フェチ(特にワキガが大好物)の1年生・淡路彗湖〈あわじすいこ〉や、伝説の不良と学校で怖れられている人工的匂いフェチの3年生・南蜘蛛絢生〈なぐもあやき〉…と、一癖も、二癖もある部員を集めていくが、香道部結成への道のりは長く厳しいのであった…。カワイイ女子中学生たちが、くんくん、わちゃわちゃする、ちょっぴりエッチで、ちょっぴり百合な芳醇コメディ!

『どうも、腐女子です。』の書影

どうも、腐女子です。

3.17

478

発刊: 2019.3.4 ~

既刊3巻

ちょっと痛くて愛おしい BL大好き女子高生の元男子校ライフ!! クラスの36人中33人が男子生徒という パラダイス空間に幸せを噛みしめる さゆり、みゆき、つぼみの腐女子3人組。 リアルな恋愛には興味がなく 目に入った対象は「受け」か「攻め」かに 即座に分類してしまう 腐海にどっぷり浸かった女子高生と BL臭漂うクラスメイトたちが繰り広げる ドタバタ腐女子コメディ!

『お嬢と七匹の犬』の書影

お嬢と七匹の犬

3.13

473

発刊: 2016.6.6 ~

完結・全4巻

「私の犬になりなさい」 ヤクザの娘のボディガードは全員、獣人――。 路上で行き倒れていた犬獣人・武蔵は、お嬢様風の美少女・大和に拾われる。 しかし大和の正体はヤクザの娘だった……。 ドSな「お嬢」に調教される七匹の「犬」たち。 これが人外×少女の新機軸!

『かぶきドロップ』の書影

かぶきドロップ

472

発刊: 2016.8.5 ~

既刊1巻

幕末から明治時代に活躍した伝説の歌舞伎役者の魂が、女子高生の身体に降霊……!? 伝統と革新。継承と進化…。教え伝わる文化を守りつつ新しい表現を模索する現代歌舞伎。その世界でもがき苦しむ一人の若き役者・明(あきら)と、亡き父の思いを兄に実現してもらいたいと願い続ける妹・キヨ。その思いが、摩訶不思議な出来事を引き起こす。幕末から明治時代にかけて活躍した伝説の歌舞伎役者・五代目 市村宇左衛門の魂が、キヨの身体降霊! 役者として成長したいと苦悩する明と、自分の芸を後世に残したいと切望する五代目宇左衛門(見た目は女子高生)の、挑戦が始まる! 現代の歌舞伎界のリアルと描きつつ、ファンタジー要素も絶妙に加わった、今までにない歌舞伎マンガがここに誕生!

『グッド・バイ』の書影

グッド・バイ

3.31

465

発刊: 2017.2.5 ~

既刊1巻

偶然、高校時代の先輩・別所文代と再会した田島毛。モテ男の田島毛には愛人が複数いて、しかもその清算の必要に迫られていた。田島毛の話を聞いた別所は、ふと、この状況が太宰治の小説『グッド・バイ』にそっくりだと呟く。それを聞いた田島毛は奇妙な一致に感激して…「僕も小説みたいに『グッド・バイ』します!」「きっと全部運命なんですよ!」太宰の『グッド・バイ』を愛人関係精算の教科書として真似、つつがなく別れていく計画を思いつく。こうして、別所を巻き込んでのドタバタ愛憎劇が幕を開けた! 太宰流のユーモアを現代によみがえらせる、オリジナル・変調コメディ!!

『アザラシの武田くん』の書影

アザラシの武田くん

453

発刊: 2018.10.5 ~

完結・全3巻

転校したら同級生にアザラシがいた…!? 転校生の山無には誰にも言えない秘密がある。そんな彼の日常は隣の席の武田によって混沌の渦へと飲み込まれていく…。ひょんなことから互いの秘密を知ってしまい特別な存在になっていくふたり。「秘密」を抱えた仲間たちとのふれあいを通して自分自身の「変」を受け入れていくハートフルでカオスな学園コメディ!

『勝手にヒーローやってます。』の書影

勝手にヒーローやってます。

413

発刊: 2018.6.5 ~

完結・全3巻

純朴な警察官×援交常習犯の男子〇学生。恋に不器用なふたりが織りなすラブコメディ!! 何かと深入りしすぎる警察官の羽柴は夜の街で客待ちする〇学生の泉を補導する。援交を止めさせるため少年に近づく変態おやじやキモオタ相手に奮闘するがそのさなか、不意に泉に唇を奪われる。戸惑い、拒みつつも時折見せる泉の悲し気な表情に羽柴の心はざわつきはじめ…!?

『祟り神の食卓』の書影

祟り神の食卓

3.00

391

発刊: 2017.11.3 ~

完結・全4巻

ヤツカ神(ケモノ神様)がいる寂れた神社で、参拝客に食事を提供する巫女の魚々子(ななこ)。少し頼りない風貌ですが、作る料理は絶品!『おいしい』はいつだって正義。『おいしい』はいつだって人を幸せにする。の信念のもと、ヤツカ神の神託をたよりに悩める人たちを勇気づける料理を、心を込めて作ります!単行本後半では、神様同士の因縁ケンカに魚々子が巻き込まれ…。魚々子の作る料理が神様たちの運命を左右することに…!はたして魚々子はどんな料理を作るのか!? 単行本には、各話で登場した料理のレシピつき!おいしい笑顔、おいしい料理が満載のキュン&ほっこりグルメコミック!食いしん坊 巫女が作る幸せごはん!絶品料理が悩みを解決!? 「COMICリュエル」「ニコニコ静画(漫画)」「pixivコミック」などのWEBサイトで、大人気連載のグルメ漫画、待望の単行本化!

『こちら、あたためますか?』の書影

こちら、あたためますか?

3.00

361

発刊: 2018.2.4 ~

既刊1巻

舞台はコンビニ・ローソン。店を行き交う人達の日常に起こる、「小さく気持ちが動く」瞬間を切り取ったオムニバス・ストーリー。

『やがて霧色は曇りなく』の書影

やがて霧色は曇りなく

341

発刊: 2020.10.5 ~

既刊2巻

「ここは死者たちの楽園。情熱的に生きる君は罪人だ」大人気イラストレーター・旧都なぎのオールカラー コミック&イラスト集! ある時、気がつくとローランドは穏やかな時間が流れる死者の世界にいた。「私が死んだ?」近くにいた天使に尋ねると、そこは憶えていても辛いだけの生前の記憶を消し、死者たちが二度と生に囚われないように設計された“楽園”なのだという。しかし、自分がどうして死んだのか?を知りたいローランドは死を「幸せ」とするこの世界でルールに逆らい、生きることを望んだ。かすかに記憶に残る現実と、死者たちの混濁した記憶の間を彷徨いながら、自身の死の真実を探す旅は始まった――!コミケやコミティアで発表した同人誌「ALGL」のテーマをベースに描き下ろした漫画で構成した、哲学と浪漫、アンティークな香りが沁み込んだオールカラー作品集!

『λの箱舟』の書影

λの箱舟

3.00

266

発刊: 2015.4.3 ~

完結・全1巻

WEBサイト「COMICリュエル」にて連載し話題となった、1920年の英国を舞台にした父子+1(女性)の絆を描いた物語! 生い立ちも価値観も違う3人、カタブツ言語学者・ボーン教授とアウトローの息子・ルディ、そして修道院育ちの女性秘書・バレンタインが一つ屋根の下で暮らし始める。ボーン教授はかつて、そのたぐいまれな言語解読能力をかわれ、軍の指揮下で暗号解読や暗号作成に関わった。第一次大戦が終わり大学に戻ったが、国家機密を知りながら普通の生活を送るボーン教授の存在を、いつしか軍は危険人物としてマークする。そんな時、息子のルディが刑務所から出所してきた。かつて父のことを拒絶していたルディであったが、秘書・バレンタインの仲介もあって、次第に父との関係を修復し、新しい仕事として父のボディガードをすると決意する。心が離れていた父と息子は、行動を共にするようになり、同居するおせっかい焼きの秘書・バレンタインとの生活の中で、今までのわだかまりが少しずつとけていく…。著者初の単行本。WEB連載中から、作品の魅力の虜になる読者が急増! 単行本化に際し、描き下ろし漫画を大幅加筆。

『あいすべき憂鬱』の書影

あいすべき憂鬱

3.00

258

発刊: 2017.0.5 ~

既刊1巻

アイスの魅力と豆知識満載でお届けする、「アイスクリーム男子」と「女装男子」の純情ラブコメディ!! アイスクリームをこよなく愛する高校生の雁屋侑生。アイス一筋で恋愛にはまったく興味がないと思われた彼が、一目惚れした相手はまさかの男!? 小悪魔的な魅力あふれるマコとの出会いが、彼の人生を狂わせていく…。理性と本能の狭間でもだえ苦しみ導き出した答えは!?

『たまゆらきつね』の書影

たまゆらきつね

3.00

234

発刊: 2016.4.6 ~

既刊1巻

切なくて、ドキドキして、涙があふれて…でも、清々しい感動作。人を大切に想う気持ちを届ける、宝物のような青春ストーリー。祖母を亡くし傷心の高校生・ワタルは、幼い頃に祖母と通った神社に足を運んだ。そこで、子どもの頃と同じように白キツネ・ユキと出会う。ただ、その頃と違ったのは、ユキは人間に変化(へんげ)できる術(すべ)を習得していたことだった。神に仕える身のユキは、ワタルの「早く気持ちを整理して、いつもの自分に戻りたい」という願いを叶えるべく、人間の姿となってワタルと接するようになる。ワタルに恋心をいだく同級生の赤土ハイネや、友達の水沢ヒカリ、樺木アラタは、ワタルが連れているユキが本当は神使のキツネとも知らず、少し変わった存在の女子高生と思いながら行動を共にするようになる。感受性豊かな高校生たちの様々な憶測や感情がドラマを生み、純真な心をもったワタルとユキが甘く切ない物語を生み出す……。心に響く言葉や優しい気持ちがいっぱい詰まったコミック。

12
Loading ...