羽生生純さんの作品の書影

羽生生純

ファンになる

作品数:19

ファンになる

プロフィール

羽生生 純(はにゅにゅう じゅん、本名:羽生 純(はにゅう じゅん)、1970年12月25日 - )は、日本の漫画家。長野県上伊那郡飯島町出身。

羽生生純の作品

一覧
『ゼツ倫』の書影

ゼツ倫

3.00

968

発刊: 2018.4.3 ~

完結・全3巻

手動開(しゅどうかい)35歳。ちょっと売れ始めてきているイラストレーター。 小学生の息子・県(けん)と会社員の妻・文(ふみ)と暮らす、ごく普通の3人家族。 普通だけど普通に幸せ。そんな手動が“ある女性”と出会うことによって、普通で幸せな毎日が音を立てて崩れていく―――。

『恋の門』の書影

恋の門

3.25

469

発刊: ~

既刊5巻

   自称「漫画芸術家」男とコスプレイヤーOLの怒濤(どとう)の恋愛サバイバル。人一倍自尊心の強いオタク気質同士の2人の恋は、一見キワモノ的に見えるかもしれないが、ここに描かれているのは、あまりにも純粋な自分の宝物を心に抱えてしまった、愛すべき人間同士のまっすぐで不器用な純愛である。 <p>   お互いに相手の大切にしているこだわり(男は石で作った漫画芸術、女はコスプレ&同人誌)をまったく理解しあっていない、というところから始まった恋が、順風満帆に進むかといえば、もちろんそんなわけがない。負い目、打算、思いやり、慰め、疑心暗鬼、しっと、焦燥、怒りなどあらゆる感情が、周囲の視線、嘲笑、経済状況などと一緒に次々と2人に襲いかかる。いたわりや愛情とともに、無意識下に潜む主導権を握りたいというエゴ、自己欺瞞(ぎまん)、迷い。ひょんなことからスイッチが入る痴話ゲンカの鬼気迫るすごさと、ぎこちなくも優しい歩み寄り。 <p>   そこには、どうにかしたいけど、どうしたらいいんだろう?と繰り返し悩む純情な2人の、おかしさやせつなさ、危なさが見事に浮き彫りとなっている。とてつもなく濃密に、生々しく。そして著者、羽生生の荒くドロドロだが常に切れ味のある稀有な画風が、数々の強烈なシーンのインパクトを倍増させる。 <p>   他人と恋愛し、同棲することによって、必然的に発生するすべてがこの物語に凝縮されている。当たり前のことを当たり前じゃないやり方で描ききった、迫真のラブストーリー。いびつだが、確かに輝く、愛のかたち。(横山雅啓)

『グッド・バイ』の書影

グッド・バイ

3.31

465

発刊: 2017.2.5 ~

既刊1巻

偶然、高校時代の先輩・別所文代と再会した田島毛。モテ男の田島毛には愛人が複数いて、しかもその清算の必要に迫られていた。田島毛の話を聞いた別所は、ふと、この状況が太宰治の小説『グッド・バイ』にそっくりだと呟く。それを聞いた田島毛は奇妙な一致に感激して…「僕も小説みたいに『グッド・バイ』します!」「きっと全部運命なんですよ!」太宰の『グッド・バイ』を愛人関係精算の教科書として真似、つつがなく別れていく計画を思いつく。こうして、別所を巻き込んでのドタバタ愛憎劇が幕を開けた! 太宰流のユーモアを現代によみがえらせる、オリジナル・変調コメディ!!

『ルームロンダリング』の書影

ルームロンダリング

3.34

361

発刊: 2018.4.5 ~

完結・全2巻

話題の映画を、異能の傑物が前代未聞のコミカライズ! TSUTAYA CREATORS'PROGRAM FILM 2015準グランプリ受賞の映画(出演:池田エライザ オダギリジョー)を、『恋の門』『俺は生ガンダム』の異才が漫画化!

『ピペドン』の書影

ピペドン

297

発刊: 2010.7.1 ~

完結・全2巻

豊胸(ほうきょう)大学・幹細胞メカニズム解析研究室、通称“セル研”のポスドク(博士研究員)瞼二重(まぶた・ふたえ)は、iPS細胞という何にでも分化できる「万能細胞」を研究する最先端・生命科学者である。類希なる美貌と才能を兼ね備えているにもかかわらず、鼻クソ&目ヤニ顔で出勤しては、後輩パーフェクトチェリーボーイに逆セクハラの嵐…この女の目的は!?果たして恋の行方は!?

『いってミヨーンやってミヨーン』の書影

いってミヨーンやってミヨーン

277

発刊: 2013.1.1 ~

完結・全3巻

普通の彼が出会ったのは、超”普通”の彼女。今、行方の見えないロマンスの暴走が始まる……!?『恋の門』『俺は生ガンダム』など、常に時代を激しく挑発し続ける異能の傑物が、不安と不満と劣化と劣等感に満ちた3.11後の”今”、改めて”普通”と”愛”の意味を問う衝撃作、開幕!

『青』の書影

3.07

253

発刊: ~

完結・全5巻

 「コミックビーム」誌連載の異色のサスペンス漫画、第1巻。 <p>   仕事、家庭、人生に行き詰まった編集者、安対武。起死回生をねらう彼は、人気漫画家、差能構造の新連載を取るべく、差能の住む沖縄に向かう。しかし大ヒットというひとつの頂点を極めた差能は、今や漫画を描くことに対する一切の熱を失ってしまっていた。なんとか差能に漫画を描かせたい安対は、話し合いのために彼を夜の繁華街に連れ出す。しかし、そこでヤクザに絡まれた結果、2人はどうにもならない大きなうねりに巻きこまれ、その渦中で差能は新たなる「熱」を発見する。その「熱」とは、「人を拳銃で撃つこと」であった…。 <p>   漫画家と編集者としてではなく、対等のヤクザとしてコンビを組むことになった2人のバランスなど、設定がとてもおもしろい。1つのめぐりあわせで始まった連鎖反応で展開していく物語は、後戻りの出来ない緊張感に満ちていて、牽引力がある。そして何よりも、狂気と恍惚(こうこつ)の入り混じった圧巻の表情描写が凄い。常識的な考え方では納得できないところも多々ある登場人物の心境や行動に、素晴らしい説得力を与えている。 <p>   どこに飛んでいくかわからない物語の行方は、1巻収録分だけではまだまだ見えてこない。だが、この一寸先は闇の道を高速で突き進んでいくかのような、狂ったドライブ感は、体感の価値充分にあり、である。(横山雅啓)

   地球がわが家の自由な浮浪者3人組と、ひょんなことから転落人生真っただ中となったギャルのカルテットが繰り広げる、近未来サイバーパンクおとぎ草子。 <p>   自称、町内宇宙パトロールなので何者にも縛られない。違法行為をあっけらかんとやってのけるが、決して人の道から外れすぎることはしない。そんな彼らの引き起こす、他人も世間も巻き込んだ大騒動。社会通念や常識から、遠く離れたむちゃくちゃな発想に基づく彼らのでたらめな妄想と行動は、終始読者の爆笑を誘う。 <p>   一方で、天気がいいから月にでも行こうと口にするや、瞬く間にロケットを作りあげてしまう彼らの行動力は、単純にギャグにとどまらない痛快さも感じさせる。実際にそのロケットが飛ぶか飛ばないかは問題ではない、と言わんばかりの粋な魅力がそこにある。 <p>   ただ生きる。それだけでとにかく楽しそうな彼らのギリギリの暴走が、羽生生の硬質なのに生き生きとした線で描かれる。そこには理屈の中で生きることに窮屈さを感じているような人間が、ハッとする瞬間が隠されている。アクの強いユーモアに笑い転げた後に、ふとしみじみとしてしまうような、不思議な読後感。世界を満たす不条理を、当たり前のこととして平然と受け流す流浪の生活者たちの懐の深さが味わえる。 <p> 「で、ワガランナァーってどういう意味?」 <br>   答えは本編の中で。<div align="right">(横山雅啓)</div>

『無法使いアッポちゃん』の書影

無法使いアッポちゃん

244

発刊: 2011.1.0 ~

既刊2巻

アッポちゃんこと圧歩海(25歳)は、菓子パン工場のアルバイト。でもそれは世間を欺くための仮の姿!実はアッポちゃんは、魔(無)法使いだったのです……。アッポちゃんは埼玉県ドリーム市の平和を守るため、DIYスーツに身を包み、毎日パトロールで大忙し。そんなある日、「ザ・レゾネーター」という謎の兄弟が現れて!?悪に天誅!ラブに夢中!アッポちゃんが繰り出す魔法(殴打)の嵐!羽生生純が贈る、ミラクル魔法少女ハイテンションコメディ。

すべて表示(19)

作品レビュー

一覧

5.0

2巻まで読みました

ビーム

ルームロンダリング

レビュー(3)件

完結・全2巻

3.9

3巻まで読みました

ゼツ倫

レビュー(6)件

完結・全3巻

3.7

2巻まで読みました

ルームロンダリング

レビュー(3)件

完結・全2巻

GNKさんのアイコン

GNK

GNK80
4ヶ月前

3.7

5巻まで読みました

恋の門

レビュー(2)件

既刊5巻

シンさんのアイコン

シン

shin
5ヶ月前

3.0

1巻まで読みました

ゼツ倫

レビュー(6)件

完結・全3巻

matsuoさんのアイコン

matsuo

mtoym
7ヶ月前

2.0

3巻まで読みました

ゼツ倫

レビュー(6)件

完結・全3巻

3.5

2巻まで読みました

ルームロンダリング

レビュー(3)件

完結・全2巻

hiさんのアイコン

hi

81hi81
1年前

3.5

3巻まで読みました

ゼツ倫

レビュー(6)件

完結・全3巻

すべて表示(15)

この漫画家が好きな人におすすめ

Loading ...
Loading ...