精霊使いの剣舞

830

完結・全6巻

発刊:2013.02.20

あらすじ・ストーリー紹介
清らかな乙女にのみ許された特権――精霊契約。ここアレイシア精霊学院では、精霊使いとして訓練を積んできた貴族の令嬢たちが集められ、エリート教育を受けていた。 少年カミトは、ふとした事故から学院生の少女・クレアの水浴びを覗き、さらに彼女が求めていた精霊と代わりに契約してしまう。なんと、カミトはこの世界ではありえない男の精霊使いであった。精霊を奪った責任ということで、クレアの契約精霊になるはめになってしまったカミト……。 箱入りお嬢様たちの学園に放り込まれたカミトの運命は!? 刻印輝くエレメンタル・ファンタジー!

WEBで読める無料のストーリー

このマンガのレビュー

レビューがありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

オススメのマンガ