おもいで橋我楽多本舗

作者
芳家圭三
出版社
芳文社

337

完結・全2巻

発刊:2012.09.15

あらすじ・ストーリー紹介
物の声が聞こえる少女・七穂。ひとりぼっちの彼女を温かく包んでくれたのは、壊れかけた道具たちの優しい声だった。

このマンガのレビュー

レビューがありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

オススメのマンガ