鬼畜島

外薗昌也

3.00

1838

発刊:2014.05.22 〜

既刊9巻

『鬼畜島(1)』巻の書影
『鬼畜島(2)』巻の書影
『鬼畜島(3)』巻の書影
『鬼畜島(4)』巻の書影
『鬼畜島(5)』巻の書影
『鬼畜島(6)』巻の書影
『鬼畜島(7)』巻の書影
『鬼畜島(8)』巻の書影
『鬼畜島(9)』巻の書影
ばんばんさん、他2人が読んでいます

あらすじストーリー紹介

暴虐と狂気の殺人鬼に全員、殺される! ! ! 異端のカリスマ恐怖作家が放つ流血度MAXのサバイバル・ホラー! M大学・廃墟研究サークルの高久と上原たち6名は、無人島といわれる“菊池島"を訪れ、そこで豚の頭皮を被った“怪物"に遭遇する。地図に存在しない島、隠れキリシタンの末裔、十字架に磔にされた無数のミイラたち……。 絶海の孤島に猟奇殺人鬼と共に閉じ込められた極限状況下で“血"と“絶望"のサバイバルが始まった! 絶対、上陸禁止! この島には血に飢えた“悪魔"がいる。

はじめての方はこちら

この漫画が含まれるまとめ

この漫画が含まれている
まとめリストがまだありません

レビューしてまとめリストに追加する

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...