打姫オバカミーコ

片山まさゆき

3.27

1136

発刊:2004.11.27 〜

完結・全15巻

『打姫オバカミーコ(1)』巻の書影
『打姫オバカミーコ(2)』巻の書影
『打姫オバカミーコ(3)』巻の書影
『打姫オバカミーコ(4)』巻の書影
『打姫オバカミーコ(5)』巻の書影
『打姫オバカミーコ(6)』巻の書影
『打姫オバカミーコ(7)』巻の書影
『打姫オバカミーコ(8)』巻の書影
『打姫オバカミーコ(9)』巻の書影
『打姫オバカミーコ(10)』巻の書影
『打姫オバカミーコ(11)』巻の書影
『打姫オバカミーコ(12)』巻の書影
『打姫オバカミーコ(13)』巻の書影
『打姫オバカミーコ(14)』巻の書影
『打姫オバカミーコ(15)』巻の書影
ryokinさん、他1人が読んでいます

打姫オバカミーコのあらすじストーリー紹介

世間とずれた生活を送る麻雀プロ。かつて、JMPリーグ風王位戦の覇者となった波溜もそのずれを埋めることができず、プロの世界から離れることを決意する。が、そこに、ひとりのオバカが現れた。オバカはオバカなりに必死に強くなろうとしていた。オバカな女性麻雀プロが波溜に喝を入れる!!

はじめての方はこちら
Loading ...