屍町アンデッド

3.00

298

5

みなみ、あやか、他3人が読んでいます

完結・全4巻

発刊:2016.06.14

あらすじ・ストーリー紹介
先生は、地獄の底まで堕ちてでも生き延びる覚悟です。 圧倒的に巨大な黒い箱が存在する街、鹿羽市鹿羽町。 ある日高校教師・葛城柘榴の担任するクラスで突如生徒が生徒を喰らい始め、学校は大パニックに陥るが…⁉ そして教師・葛城には裏の顔が…⁉ 新鋭が描く新感覚ダークホラーサスペンス登場!