リィンカーネーションの花弁16

小西幹久小西幹久(著)

3.55

7023

発刊:2014.11.10 〜

既刊19巻

リィンカーネーションの花弁16巻の表紙
ここまで読んだブックマークする
『リィンカーネーションの花弁(1)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(2)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(3)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(4)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(5)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(6)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(7)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(8)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(9)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(10)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(11)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(12)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(13)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(14)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(15)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(16)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(17)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(18)』巻の書影
『リィンカーネーションの花弁(19)』巻の書影

リィンカーネーションの花弁(16)のあらすじストーリー紹介

対“偉人の杜”最終決戦、そして2度目の“偉人大戦”。この星に生きるもの全ての命運を問われるその時まで、後1週間。戦力を増強し、失われた情報を掘り返し、戦いに備える東耶達。その中で灰都は一人、己の力不足を痛感。その刃を研ぎ直し覚醒を期す。

タイトルページへ
はじめての方はこちら
Loading ...