シマウマ

小幡文生

3.12

3609

発刊:2010.11.29 〜

完結・全22巻

『シマウマ(1)』巻の書影
『シマウマ(2)』巻の書影
『シマウマ(3)』巻の書影
『シマウマ(4)』巻の書影
『シマウマ(5)』巻の書影
『シマウマ(6)』巻の書影
『シマウマ(7)』巻の書影
『シマウマ(8)』巻の書影
『シマウマ(9)』巻の書影
『シマウマ(10)』巻の書影
『シマウマ(11)』巻の書影
『シマウマ(12)』巻の書影
『シマウマ(13)』巻の書影
『シマウマ(14)』巻の書影
『シマウマ(15)』巻の書影
『シマウマ(16)』巻の書影
『シマウマ(17)』巻の書影
『シマウマ(18)』巻の書影
『シマウマ(19)』巻の書影
『シマウマ(20)』巻の書影
『シマウマ(21)』巻の書影
『シマウマ(22)』巻の書影
YWさん、他2人が読んでいます

あらすじストーリー紹介

俺は知らなかった……この世の中には奴隷や家畜……それ以下の世界がある事を……始まりは、一通のメールの着信だった。そこに添付されていたのは、原型の崩れた仲間の顔と抜き取られた一対のアバラ骨……。小遣い稼ぎの美人局でヤクザを引っ掛けてしまった事から、タツオの日常は転がるように暗闇へと堕ちていく! 〔シマウマ〕とは、いったい何者なのか!?

この漫画の詳細情報

はじめての方はこちら

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...