カーニヴァルのあらすじストーリー紹介

ある腕輪を手掛かりに嘉禄(カロク)という人物を捜していた无(ナイ)は、旅の途中で花礫(ガレキ)という少年と出会い行動を共にすることになる――。 期待の新鋭が描くファンタジック・クロニクル、待望のコミックス化!!

はじめての方はこちら

カーニヴァルのクチコミ

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.25

20件の評価

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする
Loading ...