ふるさと銀河線 コミック版

掲載誌/レーベル
Jour
ジャンル
ヒューマンドラマ

110

完結・全1巻

発刊:2013.12.21

あらすじ・ストーリー紹介
すべての人の人生は光り輝いている―――電車が走りぬけるその横で紡ぎ出される人々の情景を鮮やかに切り取った短編集。 地元を捨てたくない一心で将来の夢をあきらめる女子中学生を描いた表題作「ふるさと銀河線」、 老いて認知症になってゆくことに、ひとり怯える母の話「晩夏光」など9作品を収録。 見過ごしがちな人の情、様々なうれしいこと、悲しいことなどがいっぱい詰まった一冊です。 同タイトルの小説と合わせてお楽しみください。

このマンガのレビュー

レビューがありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

オススメのマンガ