声はして涙は見えぬ濡れ烏

ジャンル
BL

115

完結・全1巻

発刊:2014.08.29

あらすじ・ストーリー紹介
会沢征志が最近気になっているのは、超絶クールで色っぽい美形の、お隣さんかつ同じ大学に通う烏生田凜。彼となんとか仲良くなろうとしていたある日、ゲイだと知らされた上、「不用意に近付くな」とキスをされたことで凜への恋情に気付く会沢。「セフレでもいいから」と、凜を激しく抱いて…。セフレからかけがえのない存在へ、変化していくふたりの関係は――。夏の盛りの古都で繰り広げられる、甘く切なく激しい大人の恋。

このマンガのレビュー

レビューがありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

オススメのマンガ