効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める

謙虚なサークル浅川圭司

3.26

1347

既刊6巻

『効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める(1)』巻の書影
『効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める(2)』巻の書影
『効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める(3)』巻の書影
『効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める(4)』巻の書影
『効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める(5)』巻の書影
『効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める(6)』巻の書影
Kさん、他1人が読んでいます

あらすじストーリー紹介

一生をかけた修業の末、緋系統魔導師最高位の称号を手にした主人公、ゼフ=アインシュタイン。その翌年に開発された才能測定の魔導で自分を調べたところ、なんと緋系統の才能限界値が最も低かった……。鍛える魔導を間違えて年を重ねた悔しさを胸に、彼は時間をさかのぼる魔導を編み出す。かくして、中身が老人のまま少年時代に戻ったゼフは、勝気な“天才魔導少女”ミリィと出会い熱血修業をスタートさせる――!!

はじめての方はこちら

この漫画が含まれるまとめ

この漫画が含まれている
まとめリストがまだありません

レビューしてまとめリストに追加する

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...