きみが心に棲みついたS

天堂きりん

3.34

3121

発刊:2014.06.07 〜

完結・全9巻

『きみが心に棲みついたS(1)』巻の書影
『きみが心に棲みついたS(2)』巻の書影
『きみが心に棲みついたS(3)』巻の書影
『きみが心に棲みついたS(4)』巻の書影
『きみが心に棲みついたS(5)』巻の書影
『きみが心に棲みついたS(6)』巻の書影
『きみが心に棲みついたS(7)』巻の書影
『きみが心に棲みついたS(8)』巻の書影
『きみが心に棲みついたS(9)』巻の書影
lrvgfpcjwbxjlqさん、他2人が読んでいます

この漫画のレビュー

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.34

34件の評価

4.5

7巻まで読みました

このレビューにはネタバレを含みます。

2021/10/09、7までnt、8,9はネタバレ読み。ぐわーおもろ!なんか女漫画でサイコなの初めて読む感じ。何でこんなん描けるんだろう、思い付くのも凄いし表現できるのも凄い〜。ずっと気になってどんどん読み進めた。ネタバレ読みだからちゃんと分かってないけど、終わりはあんま好きじゃ無いかも、普通の終わり方だけど。悪役の過去明かされて理由があったんだってなって仕返しじゃなく付きまとって理解してあげる〜みたいな、健気な主人公な感じのやつ。これが正解だろうけど私の好みは、吉崎と別れてなくて上手くいってて敵は悪い目見てスッキリが好きなお子ちゃまだからなー。

母親に好かれなくて挙動不審な性格なってネガティブなキョドコ。母親に好かれなくて愛情欲しかったのが憎しみに変わって人を傷付けることで自分を見出す星名。大学時代、星名はキョドコを優しく包み込んで(フリ)依存させ操ってオモチャとして遊んでた。社会人になって、キョドコはちゃんと怒ってくれる吉崎と会い変わろうとしてたところ星名が転勤してきて再会して依存が繰り返される。吉崎と自立しようとしたり、星名が色んな人を操って手を回してキョドコが自分から離れれない様に仕向けたり。最後は星名の悪事が会社バレや整形顔が崩れるで退社、キョドコは自分が断ち切るためにも星名と話し合ったりしてわだかまり解け(?)。10年後、皆それぞれうまくいっててキョドコは吉崎と結婚して子供も居て、終了。

1

この漫画の詳細情報

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...