クジラの子らは砂上に歌う

梅田阿比

3.45

5890

発刊:2013.12.16 〜

完結・全23巻

『クジラの子らは砂上に歌う(1)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(2)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(3)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(4)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(5)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(6)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(7)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(8)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(9)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(10)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(11)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(12)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(13)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(14)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(15)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(16)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(17)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(18)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(19)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(20)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(21)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(22)』巻の書影
『クジラの子らは砂上に歌う(23)』巻の書影
トムソンタキマさん、他2人が読んでいます

クジラの子らは砂上に歌うのあらすじストーリー紹介

砂がすべてを覆い尽くす世界。砂の海を漂う巨大な漂泊船“泥くじら”で暮らす少年チャクロは、誰ひとり見たことのない外の世界に憧れを抱きつつ、仲間たちと変わらぬ日々を過ごしていた。そんなある日、突然漂着した廃墟船の中で、チャクロは1人の少女と出会う…。

はじめての方はこちら

クジラの子らは砂上に歌うを読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...