鬼死ね3

岡田索雲

3.39

1251

発刊:2014.03.28 〜

完結・全4巻

鬼死ね3巻の表紙
ここまで読んだブックマークする
『鬼死ね(1)』巻の書影
『鬼死ね(2)』巻の書影
『鬼死ね(3)』巻の書影
『鬼死ね(4)』巻の書影

鬼死ね(3)のあらすじストーリー紹介

同級生の剛と友達になれた、阿羅太。ただ剛は、赤鬼の母と人間の父との間にできた子供だった。剛は、鬼に強く憧れ、人間をやめようとする。一方、生活に困っていた剛の母は、伊純を拉致し、青鬼を奴隷として扱うグループに売ろうとする。兄弟の絆、友達の絆に差別の鎖が巻きついてくる。自由に人と笑いたい。自由に人を愛したい。ただそれだけのために、阿羅太は戦う。

タイトルページへ
はじめての方はこちら
Loading ...