『魔王城でおやすみ(1)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(2)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(3)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(4)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(5)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(6)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(7)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(8)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(9)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(10)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(11)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(12)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(13)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(14)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(15)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(16)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(17)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(18)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(19)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(20)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(21)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(22)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(23)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(24)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(25)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(26)』巻の書影
『魔王城でおやすみ(27)』巻の書影

魔王城でおやすみ(20)のあらすじストーリー紹介

私のせいで裸族が…目を覚まさないの…!!元十傑衆の魔女・シルモスの魔法で100年の眠りについてしまったポセイドン…責任を感じてしょんぼりしているスヤリス姫とポセイドンの兄ハデスは、魔女の元に直談判へ…!しかし、突然現れた二人を前にシルモスは困っていた!!魔法が1日で解けるなんて、言い出せない…!!かつて人間を襲ったという魔女シルモスと”人間の姫”との間にある深い因縁とは…!?友情の形はそれぞれ!愛憎渦巻く(?)エピソード多数収録!

タイトルページへ
はじめての方はこちら
Loading ...