斉木楠雄のΨ難

麻生周一

3.76

12902

発刊:2012.09.04 〜

完結・全26巻

『斉木楠雄のΨ難(1)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(2)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(3)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(4)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(5)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(6)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(7)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(8)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(9)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(10)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(11)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(12)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(13)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(14)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(15)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(16)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(17)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(18)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(19)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(20)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(21)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(22)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(23)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(24)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(25)』巻の書影
『斉木楠雄のΨ難(26)』巻の書影
ひなこさん、他2人が読んでいます

あらすじストーリー紹介

彼の名前は斉木楠雄、超能力者である。誰もが羨む才能も、本人にとっては災難を呼ぶ不幸の元凶。故に人前では力を封印、目立たず人と関わらずを心掛けてきた斉木だったが、何故かワケあり同級生が急接近!?

はじめての方はこちら

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...