鏡をみてはいけません

128

完結・全1巻

発刊:2008.01.18

あらすじ・ストーリー紹介
『金魚のうろこ』に続く夢のコラボレーション、再び!! 森雫というペンネームを持ち、絵や文を書いたりもしている中川野百合は、仕事で知り合った小林律と同居を始めた。律は5年前に離婚し、妹と、小学校4年生になる息子と一緒に暮らしている。入籍も結婚式もない不安定な立場で、日々の食事を作る野百合の居場所は……!? いつの時代も変わらぬ「男と女の事情」を描く表題作の他、『よかった、会えて』収録!!

このマンガのレビュー

レビューがありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

オススメのマンガ