大攻者ナギ

作者
加遠宏伸
出版社
講談社

160

完結・全2巻

発刊:2015.12.09

あらすじ・ストーリー紹介
“適性者”たる女性は、重度の超重粒子を照射されることにより、急激な細胞変異を引き起こす。全長30m超に巨大化した彼女たちは、核兵器を含むあらゆる武器を無効化し、世界の軍事バランスを崩壊させた。兵器に代わる新たな国家の“力”の象徴として、国家間紛争の解決手段となった彼女たちを、人々は畏敬の念をこめてこう呼ぶ──“大攻者”と! そして今、八甲流小林拳本家の娘・夕夜 凪が、大攻者としての初陣を飾る!!

このマンガのレビュー

レビューがありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

オススメのマンガ