地獄の家

作者
王欣太
出版社
講談社

3.16

167

2

山本章平和、ゼロが読んでいます

完結・全2巻

発刊:2001.05.01

あらすじ・ストーリー紹介
強烈な個性の怪物俳優・北晴郎。――崇拝、憧憬、嫌悪、反発。息子・享一や、隣の名門俳優一家・星山の面々は、晴郎に呪縛され、本性を暴かれ、彼らは地獄の様と化すのだった!  天才女流監督・怜子のもと、享一主演、星山一家共演の映画が撮られる。だが怜子は、役者の人格を破壊し屈伏させるのだ!  晴郎は、家族らが廃人と化そうと、あくまでも我が道を突き進む! 誰も晴郎から目が離せない!!