レンドフルールアンソロジー

174

完結・全1巻

発刊:2015.11.30

あらすじ・ストーリー紹介
摩耗した命を育む力【グラース】。世界を支えるこの力は女神の依代【レーヌ】と、 地上より選ばれた4人の騎士たちによって受け継がれ、世界に供給されていた。 しかし、ある時を境に、代々受け継がれていたレーヌが空座となる。 グラースの供給は滞り、世界は再び闇に包まれようとしていた。 そしてようやく誕生したのが、次代のレーヌ――ヴィオレット。 彼女は慣例に従い、女王の騎士となる4人の騎士たちを選出する。 しかし、長い空座の影響か、彼らの心はレーヌとの絆を拒んでいた。 世界にグラースを供給するには、騎士たちの協力が不可欠である。 ヴィオレットは彼らの信頼と忠誠を得るため、動き出す――

このマンガのレビュー

レビューがありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

オススメのマンガ