トランジスタにヴィーナス

竹本泉

216

完結・全7巻

『トランジスタにヴィーナス(1)』巻の書影
『トランジスタにヴィーナス(2)』巻の書影
『トランジスタにヴィーナス(3)』巻の書影
『トランジスタにヴィーナス(4)』巻の書影
『トランジスタにヴィーナス(5)』巻の書影
『トランジスタにヴィーナス(6)』巻の書影
『トランジスタにヴィーナス(7)』巻の書影

あらすじストーリー紹介

周りで人が死なないという特殊能力のため『ヴィーナス』と呼ばれるエイプリル・イーナスは、連合政府情報省の秘密謀報部員。時に2269年、恒星間移動が可能になり、列強諸国が勢力拡大にせめぎあう時代。中立の立場を保つ観光惑星リスボンは各国スパイたちの謀報活動の最前線として活況を呈していた。諜報活動のため、あるお屋敷にメイドとして入りこんだイーナス。もしかしてメイドの女の子全員とキスするつもりなの!?

はじめての方はこちら

この漫画のレビュー

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

この漫画が含まれるまとめ

この漫画が含まれている
まとめリストがまだありません

レビューしてまとめリストに追加する

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...