薔薇の吐息のあらすじストーリー紹介

噎せ返る程の薔薇の薫りに包まれて華開く……純愛と官能の極限。──純愛と官能、究極のロマンス……それは美しい貌をした堕天使。扉の向こうにあるものは、果てしない快楽。そして終わりのない狂気のはじまり……。一度迷い込んだら抜けられない、薔薇シリーズ、萬華鏡シリーズ、邪淫シリーズ、3本を収録。

薔薇の吐息の漫画の詳細情報

出版社
はじめての方はこちら

薔薇の吐息のクチコミ

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする
Loading ...