おかみさん : 新米内儀相撲部屋奮闘記

作者
一丸
出版社
小学館

3.40

327

2

むし、ばんばんが読んでいます

完結・全17巻

発刊:----.--.--

あらすじ・ストーリー紹介
甘い新婚生活も束の間、人気力士だった夫の引退で、新興相撲部屋「春日部屋」の新米おかみとなった山咲はつ子、20歳。寝坊はするし、チャンコも上手く作れない。前途多難だけど、やる気だけは充分なはつ子なのでした…。はつ子は昔の恋人、石川と再会。車もお金もあって、おシャレな石川は、デブでダサい相撲取りを馬鹿にする。が、はつ子は、心配して迎えに来てくれた桜丸の背中で本当の“男の価値”を知る。力士にとって食べることは大事な仕事。しかし、はつ子の作るチャンコは不気味なものばかり。

このマンガのレビュー

1

関連するまとめリスト

1

オススメのマンガ