太陽がいっぱい

青木琴美

3.17

287

既刊1巻

『太陽がいっぱい(1)』巻の書影

太陽がいっぱいのあらすじストーリー紹介

茗(めい)は高3の女の子。エスカレーター式マンモス校唯一の図書館で、図書委員長をしています、学校中の人が訪れる図書館は、まさに出会いの場。おかげで茗は中坊の雅深(まさみ)にホレられて、超メーワクな毎日です。でも、茗の本命は、大学部の高岡先輩。憧れの高岡先輩に、ついに告白する決心をした茗ですが…!?収録作品:太陽がいっぱい/99のナ・ミ・ダ/大・告・白/おトナリさんと恋のススメ

太陽がいっぱいの漫画の詳細情報

はじめての方はこちら

太陽がいっぱいのクチコミ

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.17

1件の評価

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする
Loading ...