水の館

小花美穂

3.64

1909

既刊1巻

『水の館(1)』巻の書影
ゆるるさん、他1人が読んでいます

あらすじストーリー紹介

容姿、才能ともに優れた鈴原浩人は、彼を嫉むクラスメイトからいじめを受ける。以来、地味に生きる浩人に、両親が事故死と更なる絶望が襲う。引き取り手のない中で、昔兄がいたことを思い出した浩人は、探偵事務所から情報を得て彼に会いに行く。だが、そこは幽霊が呪いをかけた館で…!?表題作のほか『POCHI』も収録。

この漫画の詳細情報

出版社
はじめての方はこちら

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...