頂のリヴィーツァ2

山座一心

発刊:2024.04.10 〜

既刊2巻

頂のリヴィーツァ2巻の表紙
ここまで読んだブックマークする
『頂のリヴィーツァ(1)』巻の書影
『頂のリヴィーツァ(2)』巻の書影

頂のリヴィーツァ(2)のあらすじストーリー紹介

更生施設「無垢の園」にシキブが潜入してから、少女たちの歪みは次第に形を成しはじめた――。求める「秘宝」の実体は前王とシャルロータの父の肉体を破壊した「生命樹」の力であることが明らかになったが、これを持ち逃げした少女、カティはすでに死亡していた。だが祭りの夜、カティらしき者にシャルロータは襲撃される。生命樹の力は死者を蘇らせ、人格を別の肉体に移植することを可能にしていたのだ。かくして生命樹の力は確実に拡散し、少女たちを侵食していく。流血の惨事が連鎖し、この世界を破壊するトリガーが引かれてしまう――!

タイトルページへ
はじめての方はこちら

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする
Loading ...