ハイスクール!奇面組

新沢基栄

3.35

1895

完結・全20巻

ばんばんさん、他2人が読んでいます

あらすじストーリー紹介

“おかしな顔”の5人「奇面組」をはじめ、中学生時代に留年を重ねた名物集団が、こぞって「一応高等学校」に進学! 世間知らずのお嬢様新人教師・若人蘭(わかとらん)など、バラエティ豊かな新キャラクターも加わり、各人の個性はますますパワーアップ! 『3年奇面組』の続編にあたる、青春ドタバタ学園ギャグコメディ、第1巻!

この漫画の詳細情報

はじめての方はこちら

この漫画のレビュー

一覧
5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.35

21件の評価

3.1

20巻まで読みました

かなり古い漫画です。
アプリで全巻無料配信されていたので読んでみました。
本編とは無関係なのですが、アプリで漫画を読むと疲れますね、家の近所の児童館に本作が巻数飛び飛びで置いているのですが、コミックスの方が気軽に好きなところからダラダラ読めて楽です。

タイトルの通り、個性的な容姿をした5人組が主人公。
一話完結型のギャグ漫画で、たまに次回に続く話があったりします。
この5人は容姿だけではなく、二等親化する、フクロウのように首だけ後ろを向く、体毛で水面を歩く、筋肉移動をしてすごい速さで走るなど、超人的、非現実的なことができ、作中ではそれを指して変態的な連中と称しています。
奇面組が、ヒロイン役の河川唯、宇留千絵やスポーツ万能な5人組「腕組」や不良の5人組「番組」、モテる男たちだけで構成されている「色男組」などと奇想天外な高校日常を繰り広げるという話です。

前作3年奇面組の続編で、高校生活を描いたものとなりますが、引き継がれるのはキャラクターのみで前作は知らなくても問題ありません。
ストーリーがあってないようなもので、次から次へと新キャラを出しては、ドタバタをやって次に続かずに一話終わりを繰り返すような構成になっています。時事ネタも少なく、今の人が読んでも楽しめると思います。

最終回については、たしかに話題になるだけのことがある、切ない衝撃的なラストでした。最終回直前までいつも通りの連載だったのでなおのこと。
私が「あり」か「なし」かを聞かれると、ちょっとないと思います。

すべて表示

この漫画が含まれるまとめ

この漫画が含まれている
まとめリストがまだありません

レビューしてまとめリストに追加する

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...