靴の向くままのあらすじストーリー紹介

「いい靴はいい場所に連れていってくれる」――靴職人だった亡き母に教わった言葉を胸に、工房を継いだ歩純結彩。“履き主がいい場所に行けるように”とおまじないをかけながら作られる結彩の靴は、今日も誰かの一歩をやさしく包んでいく――。まだ未熟、されどあたたかい靴職人の物語。

はじめての方はこちら

靴の向くままのクチコミ

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.23

6件の評価

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする
Loading ...