異世界で姉に名前を奪われました

NiKrome琴子

3.06

(9件)

発刊:2022.11.17 〜

既刊2巻

『異世界で姉に名前を奪われました(1)』巻の書影
『異世界で姉に名前を奪われました(3)』巻の書影
mamimumemo615さん、他1人が読んでいます

異世界で姉に名前を奪われましたのあらすじストーリー紹介

大学生の一花は、物置で手にした手鏡を通し異世界のセシルという少年と交流していた。そんなある日、姉の華恋が突然失踪し、同じタイミングで手鏡も消えてしまう。1年後、一花は偶然見つかった手鏡を手にした途端、異世界へと飛ばされていた。そこにいたのは年上に成長したセシルと、なぜか一花と名乗り聖女となっていた華恋でー!?姉に名前や思い出を奪われた世界で、運命を切り開いていく異世界溺愛ファンタジー開幕!

はじめての方はこちら
5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.06

9件の評価

4.5

1巻まで読みました

大学生の一花は、物置で手にした手鏡を通し異世界のセシルという少年と交流していた。そんなある日、姉の華恋が突然失踪し、同じタイミングで手鏡も消えてしまう。1年後、一花は偶然見つかった手鏡を手にした途端、異世界へと飛ばされていた。そこにいたのは年上に成長したセシルと、なぜか一花と名乗り聖女となっていた華恋で…!姉に名前や思い出を奪われた世界で、運命を切り開いていく異世界溺愛ファンタジー。

異世界モノでありがちな説明パートが1巻では少なめで、テンポよく読める!序盤で不必要であろう余分な説明部分は綺麗に省いて、美麗な作画と興味深い設定で読者をしっかり取り込むロジックができています。

ヒロインの一花がまぁいい子です。勉強熱心で一生懸命、自分のことをあまり好いていない婚約者・ノアの悪口を言われていたらかばうことができる、誠実なヒロインです。ここまで好印象にヒロインを書き上げているので、応援せざるを得ないし、一花の姉・華恋がTHE悪役令嬢みたいな立ち回りなので、彼女と比較して一花の株がぐんぐん上がっていきます。やはり好印象なヒロインは自然と彼女の物語を読んで応援したくなりますね。しかし、原作者の琴子先生は姉の華恋も大好きなキャラクターとおっしゃっているので、これからどのように動いていくのかとても楽しみです。

ヒーローふたりもとにかくビジュアルが完璧だし、今のところ嫌な部分は見えていない。(華恋が嫌なやつすぎて(笑))どっちのヒーローが私の推しかな?なんてワクワクしながら読むこともできます。

まだ物語は始まったばかりですが、溺愛要素やヤンデレ要素なんかも今後出てくるらしく、期待大な作品です!!

Loading ...