囿者は懼れず

松本トモキLOSA

3.00

(2件)

発刊:2022.10.06 〜

既刊2巻

『囿者は懼れず(1)』巻の書影
『囿者は懼れず(2)』巻の書影

囿者は懼れずのあらすじストーリー紹介

勇者に憧れる少女、エリザヴェータは勇者養成府で訓練に励んでいた。しかし、ライバルである男達には「女性」という部分で敬遠され勇者を諦めるように諭される。男達の「嫉妬」と「侮蔑」に晒されるエリザヴェータはある試験で無残な殺され方をしてしまう…。しかし、死の中で「義の女神」に会い、勇者に選ばれ復活を果たす!!何も持たざる女勇者の正義の旅が始まる!!

はじめての方はこちら

囿者は懼れずのクチコミ

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.00

2件の評価

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする
Loading ...