黒博物館 三日月よ、怪物と踊れ

藤田和日郎

3.54

(23件)

発刊:2022.07.22 〜

既刊6巻

『黒博物館 三日月よ、怪物と踊れ(1)』巻の書影
『黒博物館 三日月よ、怪物と踊れ(2)』巻の書影
『黒博物館 三日月よ、怪物と踊れ(3)』巻の書影
『黒博物館 三日月よ、怪物と踊れ(4)』巻の書影
『黒博物館 三日月よ、怪物と踊れ(5)』巻の書影
『黒博物館 三日月よ、怪物と踊れ(6)』巻の書影
バタフライピーさん、他1人が読んでいます

黒博物館 三日月よ、怪物と踊れのあらすじストーリー紹介

ガス燈が霧ににじむヴィクトリア朝のロンドン。ロンドン警視庁〈スコットランド・ヤード〉の犯罪資料室「黒博物館」を、歴史的ホラーヒーローの「生みの親」が訪れる。彼女が閲覧を希望したのは、赤いブーツ…2年前、女王主催の舞踏会で起きた怪事件の遺留品だった。そして女は、一人のおぞましく、あまりにも奇妙な女剣士の思い出を語りだす。第1シリーズ『黒博物館 スプリンガルド』、第2シリーズ『黒博物館 ゴーストアンドレディ』に続く大英帝国伝奇アクション待望の第3シリーズ、開演!

はじめての方はこちら

この漫画が含まれている
まとめリストがまだありません

レビューしてまとめリストに追加する

黒博物館 三日月よ、怪物と踊れを読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...