河畔の街のセリーヌ

日之下あかめ

3.35

-5

発刊:2022.07.08 〜

既刊1巻

『河畔の街のセリーヌ(1)』巻の書影
あのひとさんが読んでいます

あらすじストーリー紹介

19世紀フランス――パリ。『月から来たような』少女・セリーヌは、自分が何をしたいのかもわからない14歳。“先生”の教えだけを頼りに上京したパリで、偶然出会った老紳士から"職業を体験する職業"を勧められ……?19世紀パリ風俗を美しく描写する少女職業探訪記、ここに開演――。

この漫画の詳細情報

はじめての方はこちら

この漫画が含まれるまとめ

この漫画が含まれている
まとめリストがまだありません

レビューしてまとめリストに追加する

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...