ひらやすみ

真造圭伍

3.99

2332

発刊:2021.09.10 〜

既刊7巻

『ひらやすみ(1)』巻の書影
『ひらやすみ(2)』巻の書影
『ひらやすみ(3)』巻の書影
『ひらやすみ(4)』巻の書影
『ひらやすみ(5)』巻の書影
『ひらやすみ(6)』巻の書影
『ひらやすみ(7)』巻の書影
きなさん、他2人が読んでいます

ひらやすみのあらすじストーリー紹介

心救われる、もらった平屋モラトリアム。生田ヒロト、29歳、フリーター。定職なし、恋人なし、普通ならあるはずの?将来の不安も一切ない、お気楽な自由人です。そんな彼は、人柄のよさだけで、仲良くなった近所のおばあちゃん・和田はなえさんから、タダで一戸建ての平屋を譲り受けることに。そして、山形から上京してきた18歳の従姉妹・なつみちゃんと2人暮らしを始めました。しかし、彼の周りには生きづらい“悩み”を抱えた人々が集まってきて…連載前から雑誌「BRUTUS」でも紹介されるなど、各メディアも大注目の真造圭伍最新作。先が見えず鬱屈した“今”だからこそ、あなたの心をスッと癒してくれる物語です。

はじめての方はこちら

ひらやすみのクチコミ

一覧
5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.99

303件の評価

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする
Loading ...