夜凪さんのよなよな餃子

勘米良優助

3.26

47

発刊:2021.08.16 〜

既刊1巻

『夜凪さんのよなよな餃子(1)』巻の書影
匹七さんが読んでいます

夜凪さんのよなよな餃子のあらすじストーリー紹介

残業帰り、夜道をぐったり歩いていると、ぼんやりとした灯りが目の前に。「餃子屋さん…こんな店あったんだ」カウンターのみ、古民家風の狭い店内。そこで待っているのは、スペシャルな餃子の数々と、美味しいお酒、そして店長の夜凪さん。特別なひと時を、あなたにお届けします。(※本電子書籍は『夜凪さんのよなよな餃子【単話版】』1~8の内容が含まれております。重複購入にご注意ください。)

夜凪さんのよなよな餃子の漫画の詳細情報

はじめての方はこちら
Loading ...