ミオの名のもとに

たしろみや文川よし乃

3.25

188

発刊:2021.06.24 〜

既刊6巻

『ミオの名のもとに(1)』巻の書影
『ミオの名のもとに(2)』巻の書影
『ミオの名のもとに(3)』巻の書影
『ミオの名のもとに(4)』巻の書影
『ミオの名のもとに(5)』巻の書影
『ミオの名のもとに(6)』巻の書影

あらすじストーリー紹介

孤独な人魚姫は秘密を抱えた青年と出逢う── 人間とは少し違う力や姿を持った“能力者”がいる世界。人間主義国の《ブログニグ》に生まれた姫・ミオは人魚の能力者だった。存在を秘されながらも、隣国の王子との婚約のため、人間になる治療を受ける日々。そんなある日、異国の青年・ユウリに正体を知られてしまい…? 生きる意味を問う本格派ファンタジー、開幕。 【同時収録】旅立ちのエノ(前編)

この漫画の詳細情報

はじめての方はこちら

この漫画のレビュー

5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.25

7件の評価

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...