嘘憑き狐の巫女様は後宮で謎を占う

唐澤和希望月桜

発刊:2021.06.11 〜

既刊1巻

『嘘憑き狐の巫女様は後宮で謎を占う(1)』巻の書影

あらすじストーリー紹介

とある世界でひときわ栄える大国、陽帝国。その後宮に、お菓子と引き換えに怪しげだがよく当たる占いをしてくれる、丹己という妃がいた。ある日その丹己の元を第三皇子の王蘭が訪れ、丹己は宮中で起きた大事件について占ってほしいと頼まれる。渋々依頼を引き受ける丹己だが、実はその占いには、ある大きな秘密が隠されていて…!? 堅物皇子と奔放妃、凸凹バディが宮中の謎を解き明かす! 『転生少女の履歴書』の唐澤和希と『天に恋う』の望月桜コンビが贈る、本格謎解き中華ファンタジー、ここに開幕!!

この漫画の詳細情報

はじめての方はこちら

この漫画のレビュー

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

この漫画が含まれるまとめ

この漫画が含まれている
まとめリストがまだありません

レビューしてまとめリストに追加する

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...