虎鶫 とらつぐみ -TSUGUMI PROJECT-6

ここまで読んだブックマークする
『虎鶫 とらつぐみ -TSUGUMI PROJECT-(1)』巻の書影
『虎鶫 とらつぐみ -TSUGUMI PROJECT-(2)』巻の書影
『虎鶫 とらつぐみ -TSUGUMI PROJECT-(3)』巻の書影
『虎鶫 とらつぐみ -TSUGUMI PROJECT-(4)』巻の書影
『虎鶫 とらつぐみ -TSUGUMI PROJECT-(5)』巻の書影
『虎鶫 とらつぐみ -TSUGUMI PROJECT-(6)』巻の書影

虎鶫 とらつぐみ -TSUGUMI PROJECT-(6)のあらすじストーリー紹介

核戦争によって人が住めぬ"魔境"となった地「旧日本」。無実の死刑囚・レオーネは秘密兵器“TORATSUGUMI"を求めて佐渡へとたどり着く。そこには鳥脚の少女・つぐみによく似た"み空の民"が築き上げたコミュニティがあった。佐渡の覇権を巡る抗争に巻き込まれながらも、レオーネたちは"TORATSUGUMI"の真実に迫っていく──。佐渡編完結!! そして東京へ──。新章突入第6巻!!

タイトルページへ
はじめての方はこちら
Loading ...