ラブ★コン

中原アヤ

3.66

12613

発刊:2002.03.25 〜

完結・全19巻

『ラブ★コン(1)』巻の書影
『ラブ★コン(2)』巻の書影
『ラブ★コン(3)』巻の書影
『ラブ★コン(4)』巻の書影
『ラブ★コン(5)』巻の書影
『ラブ★コン(6)』巻の書影
『ラブ★コン(7)』巻の書影
『ラブ★コン(8)』巻の書影
『ラブ★コン(8)』巻の書影
『ラブ★コン(9)』巻の書影
『ラブ★コン(9)』巻の書影
『ラブ★コン(10)』巻の書影
『ラブ★コン(11)』巻の書影
『ラブ★コン(12)』巻の書影
『ラブ★コン(13)』巻の書影
『ラブ★コン(14)』巻の書影
『ラブ★コン(15)』巻の書影
『ラブ★コン(16)』巻の書影
『ラブ★コン(17)』巻の書影
うちゅんちゅさん、他2人が読んでいます

あらすじストーリー紹介

必要以上にデカい女・小泉リサと、必要以上にちっこい男・大谷敦士。2人には“オール阪神・巨人”なんてコンビ名までついてる。だけど、本当のリサは恋に悩むフツーのコで……!?

はじめての方はこちら

この漫画のレビュー

一覧
5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.66

302件の評価

5.0

19巻まで読みました

人生で初めて読んだ少女漫画

私の理想は13年経った今も変わらず大谷です。
低身長、高身長で悩む2人がとても愛くるしい。

まずテンポ感。程よい量の文字数があるにもかかわらず、一言一句しっかり読みたくなる面白さ。
作った関西弁ではなく脳内で声が聞こえる様な耳に入りやすい感じがとっても好きです。
パパッと手書きされたツッコミも大好き(^^)
どれも面白いけど、私的には序盤の「小谷」の流れが1番好きです(笑)

そして何と言っても大谷。かっこよくてもう本当に全部好み。作中の服装もほんっっっとうにおしゃれでカッコよくて最高😢おまけに関西弁で顔がよくてバスケしてて?面白くて???こんな男子クラスにいたら絶対好きになってる。

初めて読んだ時が小学2年生で背がグンと伸びる前だった為、絶対172cmになって156.2cmの男の子と付き合いたいって言ってました(笑)

初めはリサが頑張ってて読んでるこっちもリサになった気分で( ; ; )
一緒に大谷の言動に心躍ったり涙しました( ; ; )
かっこいい人って本当に無自覚でかっこいい、、
ここで生まれたのが「キュン死」今も受け継がれてる素敵な表現です。まさに大谷への言葉。

両思いだとハッキリするシーン(おそらく小泉の誕生日のアレ?)の花火ガサゴソからの〜ちゅっ( ; ; )もう( ; ; )たまらん( ; ; )
うさぎさんのネックレス買ったのもたまらないし、
メール送って角っこに呼ぶのも本当に好き😢
花火と両思いって何でこんなに素敵なんだろう。しかも学校の屋上ね。
そして作画が素晴らしいのなんのって。頬が染まった感じの斜線をこんなに凝視することないよレベルで凝視しました。

すべて表示

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...