雨の日も神様と相撲を

戸賀環城平京

3.35

1320

発刊:2020.08.17 〜

既刊3巻

『雨の日も神様と相撲を(1)』巻の書影
『雨の日も神様と相撲を(2)』巻の書影
『雨の日も神様と相撲を(3)』巻の書影
YWさん、他1人が読んでいます

あらすじストーリー紹介

両親を突然の事故で亡くした中学生・逢沢文季。親戚に引き取られ暮らすことになった村で彼が体験したのは、二本足で立ち、相撲を取るカエル達との遭遇、林に捨てられたトランク詰めの死体の謎解き、そして、オートバイを片手で軽く持ち上げる不思議な少女・遠泉真夏との日々だった――『虚構推理』城平京がおくる[青春×神事×ミステリ]、はじまりはじまり。

この漫画の詳細情報

はじめての方はこちら

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...