野良猫と狼

ミユキ蜜蜂

3.67

940

発刊:2020.07.20 〜

既刊3巻

『野良猫と狼(1)』巻の書影
『野良猫と狼(2)』巻の書影
『野良猫と狼(3)』巻の書影
れとれとさんさん、他2人が読んでいます

あらすじストーリー紹介

【電子限定描き下ろしおまけマンガ4p付き!】遊び人バンドマンの家に、行き場のないJKが同居!?父を亡くし居心地の悪い村から上京した環(高1)。一人暮らしするはずが行き倒れ、気づくと知らないイケメンの部屋!!「男と同じ部屋で寝るってイミ、わかってる?」と…? (このコミックスには「野良猫と狼[1話売り] 第1-4話」の内容を収録しています。)

この漫画の詳細情報

はじめての方はこちら

この漫画のレビュー

一覧
5.0
4.0
3.0
2.0
1.0
3.67

30件の評価

4.0

3巻まで読みました

父を亡くし居心地の悪い村から上京した環。一人暮らしするはずが行き倒れ、気づくと知らない男・狼の部屋にいた。ひとりぼっちのJKとバンドマンの同居ラブコメディ。

父も亡くし、住んでいた村からは余所者と邪険にされてきた環の境遇が辛い。そんななかで出会った狼や狼を取り巻くバンド仲間や友人、高校生活を今までにはないぐらい自由に過ごしてほしいと、いち親目線で環を応援したくなる。応援したくなるのも、環が純粋でまっすぐないい子だから。少し愛想がなかったり、常識とはズレている部分もあるけれど、そんなところもまるっといとおしく感じてしまう魅力的なヒロインです。

そして、ヒーローの狼。チャラくて怖い見た目通り言葉が強いときもあるけれど、その見た目とは裏腹に、捨て猫を放っておけないぐらい優しい心の持ち主です。拾った環に対する感情が少しずつ"守りたい"”そばにいたい”という感情に変わっていくことに気づいて、葛藤する姿も人間味があっていい。

そして、前作の「なまいきざかり。」から感じていたけれど、艶のある色っぽい男性を描くの上手すぎる…!なんでこんなにエロくセクシーな雰囲気を漂わせられるんだ…。
境遇は違えど、自分を必要としてくれる存在に出会える物語は、やはり共感性が高く、登場人物たちに感情移入できるポイントが多い。

すべて表示

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...