ぎゅぎゅっと高橋

作者
高橋拡那
出版社
KADOKAWA

46

完結・全1巻

発刊:2020.04.15

あらすじ・ストーリー紹介
『紅椿』の高橋拡那がハルタ誌上で発表した作品を1冊に大収録! 民俗話“うば捨て山”をグラマラスにアレンジした「グラマラ捨て山」ほか、グラマラス民話シリーズ2編。地球を育てる魔女が霧吹きで水をやると、地上ではゲリラ豪雨が…「初めての星栽」。その歌声は聞くものを幸せに昇天させるスーパーアイドル「しらまり」。そして全16編からなるショート・ショート連作「ゲームしたっていいじゃん」は、ゲームで遊んでいると白い目で見られることに対するアンチテーゼ。明るく健康的な奇想がいっぱい! ハルタ発のニューウェーブ、高橋拡那の珠玉作品が1冊に!