両性花 交わる運命の番

キラト瑠香

233

発刊:2019.10.25 〜

既刊3巻

『両性花 交わる運命の番(1)』巻の書影
『両性花 交わる運命の番(2)』巻の書影
『両性花 交わる運命の番(3)』巻の書影

あらすじストーリー紹介

両性具有の美青年×処女の女子大生――出会った瞬間、性種を超えた剥き出しの本能が絡み合う!「イカせてやるよ、でも実験だから××はしない。」日下部ゆゆは、両性具有者の研究に意欲を持っている大学生。なぜなら母親が両性具有者で、そのために短命で亡くなってしまったいきさつがあったからだ。そんなある日、ゆゆは大学の教授から、同じく両性具有を研究している先輩学生・宇条有時を紹介される。実験室に巣食って研究に没頭している有時に、ゆゆはアシスタントにしてほしいと頼み込むが、なぜか何度も門前払いされてしまう。しかし、なんとか入室に成功。そこでゆゆが目にしたのは、発作に苦しむ有時の姿だった。実は有時も両性具有者で、自らのカラダを実験台にして研究していたのだった。発作を静めるためには、他人のDNAが入った粘液が一番効果があるとわかっていたゆゆは――――!?「これからは私が先輩の抑制剤になりますから…」各電子書店で話題沸騰中の異色のTLコミック、単話版にない加筆修正、追加シーンを入れた完全版!!

この漫画の詳細情報

出版社
ジャンル
はじめての方はこちら

この漫画のレビュー

レビューがまだありません。
はじめてのレビュアーになりませんか?

レビューをする

この漫画が含まれるまとめ

この漫画が含まれている
まとめリストがまだありません

レビューしてまとめリストに追加する

この漫画を読んだ人におすすめ

Loading ...
Loading ...